ドラッグストアは正直ブラックです【経験者が語る】

diary 登録販売者

ドラッグストアは何処もブラックなのかなあ?
今の会社だけがブラックなら転職すればいいけど。。
実際どうなのか知りたい。

以上の疑問にお答えします。

私は登録販売者としておよそ8年間ドラッグストアやスーパーのドラッグコーナーで
勤務していました。私自身はパート、アルバイトでしたが
社員さんとも仲良くしていましたので
かなり信憑性はあるかと思います。
以下が私の販売従事登録証です。(クリックで拡大)

目次【本記事の内容】

ドラッグストアは正直ブラックです


結論は「もーむちゃくちゃブラック」です。
社員さんはもちろんバイトだってかなりの事が要求されます。
とりあえず社員になったら詰みますのでならないようにしましょう。

ドラッグストアの具体的なブラック事例【目撃証言】


それではどのくらいブラックか暴露していきます。
あ、因みにスーパーのドラッグコーナーはホワイトです。
関連記事:登録販売者は時給のいいスーパーのドラッグコーナー勤務がおすすめ

ドラッグストアのブラック事例1【棚替えが徹夜で】

大繁盛店の場合 店舗の営業時間内はお客が多すぎて棚替えをすることができません。
※棚替えについては以前書いた記事:登録販売者の仕事はきつい?
をご覧ください。

営業時間内に棚替えが不可能なのでいつするかと言いますと
閉店後になります。

大繁盛店なので そもそも店舗は広いし商品の数も半端ない状態です。

社員2〜3人で閉店後、徹夜で棚替えをするわけです。
さすがに次の日は休みですけどね。

ある朝私が出勤すると女性の新入社員とベテランの社員さん2人が棚替えを終えて一息ついているところでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
私「お疲れ様ですー。大変ですね〜、でも棚がすごくいい感じになってますね。」

ベテラン社員「ありがとう、もう疲れたわ、そろそろ帰るから後頼むぞ」

私「はい」

女性の新入社員さん「瀬戸さん おはようございます」

私「あ、おはようございます。徹夜ってきついですね。大丈夫ですか?」

女性の新入社員さん「はい、なんとか。」

私「でも残業代でがっぽり儲かりますね^^」

女性の新入社員さん「出ないです」

私「え?何が?残業代出ないの?」

女性の新入社員さん「はい。出ないんですよ」

私「マジで?ムチャクチャっすね」

女性の新入社員さん「でも良い経験になってるから、それに文句いっても仕方ないんで。。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私の心の叫び「やめろ、やめろ、そんな会社すぐやめたほうが良いに決まってるやん!」

いや マジでビビりました。
徹夜して一円も残業手当が出ないんですよ。

10分の残業で出ないのは まあまあ わかりますけど。

徹夜っす。夜10時閉店で 私は朝7時の出勤でしたので
9時間残業です。
途中休憩はすると思いますが
9時間残業、しかも徹夜で 一円も出ないって。

マジ無理!

因みにその女性の新入社員さんは
管理栄養士と登録販売者の資格を持っています。
そしてやってることは徹夜で棚替え、、しかも無料で。。。

ドラッグストアのブラック事例2【休日出勤、、タダで】

休日にタダで働いてる人も結構いました。

例えば 昨日発注作業が間に合わなかったから
今日来て 私服でセッセと発注。

バイトの人もしてました。
ほんとビックリです。

よく洗脳したもんですね。

何処かの宗教とか マルチよりタチ悪い気がします。

ドラッグストアのブラック事例3【薬剤師のパターン】

薬剤師も結構扱き使われます。

社員になると基本他の登録販売者の社員とほぼ同じ扱いです。

もちろん 第1類医薬品を売る時に説明をしなければなりませんので
それが優先されますが、何処かの調剤薬局で働いた方が 良いと思います。

普通に発注業務もありますし、商品補充もやらされます。
医薬品の商品補充だけではないですよ、店頭商品の補充もやらされてましたね。
女性の薬剤師が重たいベットボトルのケースを運んだりしていました。

薬剤師はとりあえずドラッグストアから逃げ出すべきですね。

薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師
※転職先が決まれば最大40万円のお祝い金がもらえます

ドラッグストアのブラック事例4【深夜2時まで営業 家に帰れない】

もう少し規模が小さい会社ですと お客が少ないので
作業自体は楽になります。

しかーし!

お客が少ないということは

儲からない→給料が安い→モチベーションダウン→楽しかしない→
従業員が少ない→長時間勤務→特に手当が出るわけではない。

稼げない上に長時間拘束です。

接客態度も適当になり

店舗もドンドン縮小

縮小するので 従業員リストラ

更に 残った従業員はモチベーションダウン

それにより 売り上げダウン

粗利ダウン

店舗内は掃除もあまりされていないので汚い。

白衣から黒衣に。

お客さん 離れる。

従業員はお客が離れたほうが楽になるから何もしない。

挙句に 

深夜2時まで営業

もちろん 電車がないので

店で朝まで過ごし

始発で帰る。

家に帰って

朝8時ごろ 就寝

でも 14時出勤なので

睡眠時間激少

まあ ブラックすぎでしたね。

もちろん私はバイトでしたので

そんなことはしませんよ。

ホント 少ない給料でよくやるなあっと思ってました。

社会に洗脳されてますよ。

ブラックが当たり前だと思い込まされている。

「そんなにキツイのにやめないんですか?」

って聞いたことあります。

店長は「食って行かないといけないからな」

だって。

自分はそんな風にはなりたくないと強く思ってました。

なんで他の方法を探さないのか?

結論:ドラッグストアでブラックでない所はない

結局 ドラッグストアでブラックでない所を探すのは
ものすごくコスパ悪いです。

なので薬剤師は転職して調剤薬局でいい所を探すのが良いです。

登録販売者は以前に記事に書いてますが
スーパーのドラッグコーナーで楽しく働いてみるのが良いです。

ただ これは極論なのですが
調剤薬局でもスーパーのドラッグコーナーでも
結局は会社に属して働かなければならず
会社の都合で 労働条件や給料が左右されてしまいます。

昔のように年功序列では無いですし
これからは 自分の力でお金を生み出せないと
生きにくいと思います。

対策としては
会社で働きながら副業をして
自身でお金を生み出す力をつける必要があります。

それが出来れば 本当の意味で精神的に自立できますので
どんな状況になっても這い上がることができます。

会社の労働環境に依存しない生き方を考えてみるのも有りだと思います。

ドラッグストアは正直ブラックです【経験者が語る】 まとめ

まとめますと

ブラック ドラックストアで働いている人は
すぐ転職が良い

↓薬剤師は特に早く逃げましょう
薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師
※転職先が決まれば最大40万円のお祝い金がもらえます

やめにくい時は退職代行に頼んでさっさと辞めるべきです
登録販売者は社員もバイトもとりあえずスーパーのドラッグコーナーに行くと良いです。

しかし
本質的な対策は
労働環境に依存しない事が大切です。

そのために

自力でお金を生み出す

この一択です。

これができれば 自分で働き方を選べます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

周りの人間や環境に依存しまくりの人生からおさらば出来る
その第一歩が踏み出せるメールストーリーを配信中
↓↓↓↓↓↓
精神的自立を手に入れると全てが上手く行く
※レポートを無料プレゼント