働きたくないあなたへオススメの引きこもり生活【体験談】

Think

働きたくない人「あ〜もう働きたくないなあ〜
出勤とかだるいし
でもお金は必要だし
なんとかならないかな?」

Seto「そんな働きたくないあなたにオススメの引きこもり生活を提案します。
これを書いている私は引きこもり生活を始めてもうすぐ2年になります。ストレスもなく家族と楽しい生活を送っています。」

目次【本記事の内容】

働きたくないあなたへオススメの引きこもり生活

とりあえずお金は必要なので
今の仕事はとりあえず続けながら作戦を練る必要があります。

今の仕事がきついなら転職、
オススメはアルバイトが良いです。
理由は正社員のように扱き使われることが少ないから。

そして何とか時間を作って副業開始しましょう。

今は色々な副業がありますので
稼ぎながら力を溜めていき、後々は仕事をやめて引きこもり生活を始めるのが良いです。
その第一歩が副業です。
私は自由な生活を手に入れる為に少し踏ん張ってやってみたら
できました。

具体的に何が良いかは以下の記事を参考にしてください

なぜ働きたくないのか

なぜ働きたくないのかは人により具体的な理由は違うと思いますが
要するに嫌な仕事、やりたくない仕事をさせられているのが辛いんです。
8時間とか拘束されてやっているのが辛い。
でもお金は必要なので
生きる為にやらなければならない。

でもやっぱり嫌なんです。

それと人間関係。
要するに自分と合わない人、嫌な人とも
コミュニケーションを取ってうまくやっていく必要があります。
これはかなりのストレスになる。

当然「働きたくない」に結びついてきます。

なぜ引きこもり生活が良いのか

何故って先ほどの「働きたくない」の理由が
消滅するからに他なりません。

仕事をさせられることがなくなる。
嫌な人と関わらなくて良くなる。

私はずっと引きこもっていますが
引きこもりと言っても働いていないわけではありません。

自分でお金を生み出す為に
仕組みを作ったり、コンテンツを作ったり
物販の作業したりしています。

自分でお金を生み出すって書くと
なかなかハードル高そうに感じるかもしれませんが
そんなことも無いかなっと思っています。

勿論 努力は必要なのですが
その努力は100%自分に返ってくる努力なので
勝手に頑張れる。
しかもストレスフリーなんですよね。

雇われて働くのは100%自分に返ってこないですから報酬が。

私は引きこもりの前はドラッグストアで働いていましたが
自分が頑張って利益商品を売っても勿論ですが時給は変わりません。

でも副業で売り上げが上がれば全部自分の取り分になるわけですから
自然に頑張れるんです。

しかも引きこもったままでお金を稼げます。
家から一歩も出ないですから^^

勿論 子供の習い事の送り迎えやスパイスカレーを作るときの買い出しは
しますけど、「お金を得る為に外に出る」といった行動は一切取っていません。

だから「働きたくない」人はこの生活を目指すのがオススメなんです。

引きこもり生活を手に入れるまでの道のり

私の場合はおよそ2年くらいで引きこもれました。

2年って長いと思うかもしてませんが
あっという間です。
バイトやりながら空き時間で副業の作業してたら
1年後には報酬が得れるようになって
2年後にはバイト辞めれたので。

もしも上記の作業をしていなかったら
そのまま2年も3年も4年も5年も6年も雇われて働くことをしなければならないのです。

これは辛ーいです。

たった2年頑張れば
自由です。
余計な人間関係は無し。
ストレスも無し。
何時に起きても良い。
ご飯の時間も自分で決めれる。

しかもリスクってほぼ無しかなと思っています。

何もせずにそのまま過ごす方がリスクです。

何もしない→現状はそのまま
頑張って行動する→自由に向かって変化。そして知識、情報を得れる

上記のようにどちらが良いのかは一目瞭然ですね。

以下の記事は私が具体的にどうやって引きこもりまで行けたかを書いています。

働きたくないあなたへオススメの引きこもり生活【体験談】 まとめ

まとめますと、引きこもり生活は

やったもん勝ち

です。

取り組むなら早い方が良いですね。

ーーーーーーーーーーーー
周りの人間や環境に依存しまくりの人生からおさらば出来る
その第一歩が踏み出せるメールストーリーを配信中【無料】
↓↓↓↓↓↓
精神的自立を手に入れると全てが上手く行く
※レポートを無料プレゼント