働きたくないから死ぬしかないと考えているあなたへ【体験談】

Think

こんにちはSetoです。

「働きたくないから死ぬしかない」
私より年下の友人からこの言葉を聞いて驚きました。

私は言いました。
「ちょっと落ち着こう。働きたくないのは僕も同じやで。
一緒に考えよう。落ち着いたら解決するから。働きたくないから死ぬしかないというのは
思い込み。落ち着こう」

彼は言いました。
「とにかく仕事をするのが辛い、8時間も仕事をするのが耐えられない。この先もずっとこうやって
仕事を続けなければならないなんて耐えれない」
「毎日クタクタだ。でも働かなければ収入がなくなる。生活出来なくなってしまうのが怖いから働いている。」
「職場が嫌ではないけど、8時間もずっと職場にいるのが辛すぎる」
「ふと思ったことが何度もあるんだけど、死んだら楽になるのかな?」

こんな相談を受けました。

働きたくないから死ぬしかないと考えている友人

私は働きたくないのは理解できますが
「死んだら楽になるのか?」という思考はよくわかりません。

話をしていて気がついたのは
友人の選択肢が「働く」か「死ぬ」かしか無いんですよね。

完全に追い込まれて視野が狭くなっている状態なんです。

言い換えると「お金がなくなる」と「死ぬしかない」

といった思考回路になっていました。

とりあえず普通の精神状態ではないということはわかりました。

働きたくないという気持ちは普通だ

まずは働きたくないのは「普通」だということを何度も言いました。

言い方を変えて何度も。

「僕だってずっと働きたくないと思っていた。」
「みんな仕方なしに生きるために働いていて、働きたくないと思っている人もかなりの人数いる」
「だから働くのが嫌なのはすっごく普通」
「私なんてゲームやりたいからバイト休んだ事もある」

何度も言いました。

働きたくない時の 死 意外の選択肢

次に働きたくない場合、逃げ出すのもありだと伝えました。
「生活保護も受けることもできるし、仕事だってたくさん職種がある。
僕なんて自宅で仕事してるから好きな時に休憩できるし
今日は仕事しないとかも選択できる。もちろんそうなるには時間かかるし売り上げ下がる事もあるけど
会社に8時間いなければならないという状態では無くなるから今はストレスがなくなったよ。あと
実家に帰って親のスネかじるのも全然ありだし!楽なバイト探してみるのも楽しいよ。」

(死ぬよりマシだって)

という気持ちで思いつく限り他の手段があることを伝えた。

彼は少しづつ落ち着いてきた。

働きたくない理由は人間関係

よくよく話を聞いていくと
やっぱりというか、、 人間関係だとわかった。
自分もそうだったけど
人間関係をうまくするのってかなり消耗するんですよね。
気を使いすぎて勝手に疲れている状態になりやすい。

嫌な人、苦手な人はいるけど
そういった人たちと仕事をしていかなければならないと
思い込んでるので、他の選択肢が見えなくなって
死ぬしかないとなっていたようです。

もちろん彼が今まで経験してきたことや
親との関係などが絡み合ってそういった思考になっているんだと思います。

とりあえず過去は変えることが出来ないから
未来を変えるしかない。

未来を変えるには
今の思考を変えないと未来は変わらない。

働きたくないから死ぬしかないと考えていた友人に言ったこと

働きたくないから死ぬしかないと考えていた友人に言ったのは
「働きたくないのは普通。気にするな」
「とにかく嫌な場所から一旦逃げろ」
「逃げるが勝ち」
「生きて欲しい、私でもなんとか生きている、自分は一人しかいない、
今の状況が悪くてもそこから離れてやり過ごすことはできる、」
あと「私は逃げてばかりだ!」と胸を張って言いました。

もうそれしか言えませんでしたし
具体的な対策は伝えてません。(聞かれなかったし)

働きたくないから死ぬしかないと考えているあなたへ

ここからは私の具体的な対策をその友人に向けて書いていきます。
もし彼に対策を聞かれたらこれを伝えると思います。

今の職場の人間関係が嫌ならやめる。
ブラック過ぎてやめさせてくれないなら退職代行を使う。

一旦実家に帰ってゆっくり過ごす。
仲の良い人、友達と話をする。

元気が出てきたら
自分がなぜ前の職場が合わなかったのか考える。
何が嫌だったか書き出してそれと逆の職場、職種を探す。
就職がきついなら取り敢えずアルバイトをしてみる。
自分が経験したことをブログに書いて発信してみる。(共感するや悩んでいる人は多いはず)
「最悪、生活保護があるし親のスネかじればいいや」と気楽に考える。

とにかく死ぬしかないと考えるのはヤバイです。
そう考えなくて済むように
いろんな選択肢を知って、いろんな人がいる事に気づくと「死ぬしかない」と考えなくなる。

You Tube見るだけでもいろんな人が存在するのがわかる。
自分とは違う価値観に触れると 刺激になって
「働きたくないから死ぬしかない」などとは考えなくなると思う。

最終的にはブログやYouTubeなどで自己開示していけば
自己肯定感は高まっていく。

自己肯定感が高まれば
「働きたくないから死ぬしかない」とは思わなくなる。

どんな形でも生き延びて欲しい。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
周りの人間や環境に依存しまくりの人生からおさらば出来る
その第一歩が踏み出せるメールストーリーを配信中【無料】

↓↓↓↓↓↓
精神的自立を手に入れると全てが上手く行く
※期間限定特典あります