音楽活動を諦める? 諦めなくても大丈夫です!

音楽活動を諦めずに続けるのは 大変です。

私が 経験済みですから よくわかりますよ。

ライブやって 曲を作って、楽器を練習して、食えないからバイト行って。

もうこれだけで 正直 手一杯です(笑)

毎日 クタクタですよ。「時間とお金がもっと欲しい!」

何度も そう思いました。

でも、さっきも言いましたが、朝からバイト行って、夕方終わって その後 何もなければ ひたすら練習と作曲。

そうでない日は 夕方から バンドの練習やライブ。

時には 遠征ライブ。

遠征ライブって事は バイト休みますので 収入が減ります。

もう 何やってんだかよくわからん状態です。

これでは辛いですよね。

ここで問題なのは先ほども言いましたが

「時間とお金がもっと欲しい!」

↑これですよね?

とにかく ここをクリアすれば 長いスパンで音楽に取り組む事が可能になります。

今回は 上記をクリアする為の 方法と考え方を書いていきます。

よく言われている事

その前に!

これ、音楽してて結果が出てない人に向けてよく目にする言葉で 練習や作曲ばかりしていてはだめ。

要するに 「ファンを獲得する為に時間とお金を使いましょう!」っとか言ってる人いますが。

具体的に 何を言っているかと言うと

1・今は メジャーに行っても 食えない(少ない売り上げから さらに 事務所などが差し引くので収入がほとんどない

2・だから 個人単位で やるべきだ。(集客や販売など)

そうすれば 利益はほとんど 自分のもの。

今は ダウンロードが主流なので お金をかけずに自分でできる。

決済システムも導入しやすい(ペイパルなど)

3・実際 今メジャーにいくには 自分で集客実績を作らないと 難しい。

4・コアなファンを100人集めれば食える

5・1年くらい実践すれば 答えがでる。ただ 楽ではない。

だいたい上記のような事を言ってる方は

1:集客

YOUTUBEやツイッター、フェイスブックなどで認知してもらい 見込み客を獲得。

2:見込み客とコミュニケーションをとる

SNSで認知してくれて 興味を持った見込み客の信頼を獲得。

3:セールス

要は 信頼を獲得できたファンに CDやチケット、グッズなどを セールスする。

ーーーーー

上記3つの具体的なやり方を教えてくれるわけです。

これって オワコンとまでは言わないですが、私が知ったのは かなり前です。

勿論 理屈ではそうですし 実際このやり方で 結果が出ている方はいますので

全否定するわけでは ありませんが。。。

例えば 一部分を取り上げて 見ますと、

今は ダウンロードが主流と言ってますが 私の場合は CDもダウンロードも売れてません。

以下は itunes などの売り上げ画面です。(クリックで拡大します)

↓2012年〜

↓2017年

ご覧の通り 2012年から始めてますが まず1曲の支払い単価は1円にもなりません。

そして 2017年11月の時点で やっと 4647円です。

5000円にならないと 振り込まれません。

勿論 いまだに振り込まれた事はありません。

私の世界配信の売り上げは 5年間で4647円です(爆)

ここで 多分 あなたはこう思ったのではないでしょうか?

「5年間で4647円なのは お前の曲がイマイチだからだろ。ダウンロード販売したら売れるわけでは無いよ」

はい!その通りなんです。

これが何を証明しているかと言うと

再現性が かなり低いやり方だという事です。

結局 曲がイマイチだったら 収入にならないのですからね。

「今は ダウンロードが主流なので お金をかけずに自分でできる。」

って どうですかね。ダウンロード販売はコストがかからないとか言うけど

世界に配信したら 稼げるわけでは無いし

販売戦略としては CDもグッズとして作るべきでしょ?

だいたい 「1年くらい実践すれば 答えがでる。」って 出ないでしょー!

音楽で食べて行くには 結局、才能やセンスが必要なのです。

自分なりに集客も頑張りました

「練習や作曲ばかりしないで 集客しろ」「ファンを獲得する為に時間とお金を使いましょう!」

っと言う事で

集客は何とか メルマガリスト100人以上集めましたが、、

まあ 少ないですよね。(コアなお客さんではないので)

で ここにコミュニケーションを取ろうとしますが まあ 難しいです。

で、 そもそも用も無いのにコミュニケーションのメールが来ても うざいだけですから(笑)

以上のように

このような 小手先の情報を取ってきて実践しても 難しいのが現状です。

やはり 音楽は長いスパンでじっくりと取り組む方が良いです。

ただ 確かに上記の

1:集客

2:見込み客とコミュニケーションをとる

3:セールス

これは 学んでやって行く必要があります。

それならですよ

この3つ

1:集客

2:見込み客とコミュニケーションをとる

3:セールス

を学びながら お金が稼げる アフィリエイトをやる方が

めちゃくちゃ効率がいいです。

アフィリエイトというのは

商品を紹介して 売れれば 自分の所に 一定額の報酬が入ってきます。

で、集客、見込み客とコミュニケーション、セールス。

この3つが出来なければ 商品は売れないのです。

ですから 商品を売るために学ぶわけですが、

1:集客

2:見込み客とコミュニケーションをとる

3:セールス

が 出来てるかどうかは売り上げに比例しますので

売り上げが 上がれば 学習も出来ていると言う事になるんです。

そして 学べば学ぶほど 自動で報酬は入りますので

最初に述べた 「時間とお金がもっと欲しい!」

をクリアするんですよ。

遅くても 1年後には ポツポツと報酬が上がり始めます。

たった一年です。

自動収益なので 今より「時間とお金」が増えるのは当然です。

そして 時間とお金が 増えれば 音楽に使える時間が増えますので、

作曲、練習、そして 集客にも時間とお金が使えるようになります。

ダウンロード販売だけでなく CDも余裕で発表出来ます。

これ コスパ良すぎでしょ!

しかも アフィリエイトのやり方なんて 検索すればいくらでも出て来ますし

A8.net などに登録すると基本的なやり方を書いてあるページがあります。

そしてここが音楽とは違うところで センスや才能がなくても結果が出やすいという事です

これ やらない理由がわからないです(笑)

あ、後は

BGM作れる方はネット上に置いとくと良いです。

私もやってますが 私の場合は 小銭を生み出してます(笑)

具体的には、オーディオストックやニコニ・コモンズに登録して

放置プレイです。

 

で 話を戻しますが、アフィリエイトで収入が増えて来たら その分バイトを減らして

音楽活動に当てていけば 今よりは良い状態になるのではないですか??

アフィリエイトは 初期費用はほんと少なくて済みますので

お金がない方にはピッタリだと思います。

どうせ 学ぶなら 報酬を得ながら 学ぶ。

そして その報酬が 正しく学べているかの

バロメーターになりますので 超オススメです!

私は 今 アフィリエイトで月40万以上収益があります。

自動収益ですので 時間は沢山あります。

音楽やるも良し、ゲームをやるも良し、次のビジネスを仕込むのも良し、

っと 自由な生活をおくっています。

 

自由な時間を手に入れて 音楽活動に当てるのか

このまま バイトしながら時間に追われて

音楽をやるのかは あなた次第です。

下のページに私がどうやって 自由な時間を手に入れたのかを書いています。

自由に生きたい「あなた」へ


----------------------------------------

私を絶望から救ったのは?


なんの計画も立てずに ただ音楽が好きで
突っ走っていた私の目を冷ましてくれたのは?

▶︎▶︎▶︎自己紹介のページに包み隠さず書きました。



こちらの記事も読まれています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。