青色申告承認申請書と開業届けを出してきました

そろそろ確定申告の時期ですね。
メディア運営が思った以上に好調なので
先日、開業届けと青色申告申請書を出してきました。
青色申告申請書を出したのは次の理由からです。

・他の所得(給与所得など)と損益を合算できる
・赤字は繰り越すことが出来る

収益は上がってきたけど 外注費の方が余裕で上回ってます^^

ただ 今年はそんな事はなさそうなのでもう腹をくくりました。

デメリットというか 面倒な事としては、経理が面倒(これ今苦労してます^^)

あと失業保険が出ない。←これは残念ですが 仕方ないか。受け取る手続き面倒だしね。

青色申告は複式簿記で記帳して貸借対照表や損益計算書を提出するのですが、

勿論「ちんぷんかんぷん」でした。

でも  クラウド会計ソフトっていうのがあって それを使えば比較的楽につくれました。

助かりますね。以下のようなソフトで 金額を入力すれば 自動で計算してくれます。↓

※MFクラウド確定申告←私はこれ使ってます
全自動のクラウド会計ソフト

やよいの青色申告オンライン

開業届けとか なんかドキドキでしたが 税務署に持って行ったら一瞬でおわりました^^

書類の記入も簡単です。

↓こんな感じです

開業届け

○印の所を記入しました。(字汚い~)

職業は 「Web マーケティング業」にしました。なんかかっこ良いかな~っと思って!

 青色申告申請書

こちらも  ○印の所を記入しました。
備付帳簿名の所は こんな感じで良いらしいです^^
書類はこちらからダウンロード出来ます↓
さあ これで一段と気合が入ります。
週明け 税務署に確定申告書を送付します~
あ~ これで 仕事に集中できる!

追記

私が青色申告できるのは 今年度(29年度)の確定申告からでした。

28年度に青色申告したければ 28年の3月までに開業届と青色申告申請書を

税務署に提出しなければならなかったのです。

赤字が繰り越せないのが悔やまれますが 仕方ない。

勉強になりました。


----------------------------------------

私を絶望から救ったのは?


なんの計画も立てずに ただ音楽が好きで
突っ走っていた私の目を冷ましてくれたのは?

▶︎▶︎▶︎自己紹介のページに包み隠さず書きました。



こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。