脱獄とは? アフィリエイト初心者に最適な教材!

こんにちは。
今日は アフィリエイトなんて やったことがないし、
文章書くのも大の苦手だった私が
なぜ アフィリエイトをやって結果が出たのか?
を お話します。

先に答えを言いますと
それは ズバリ「脱獄」
という いかにも怪しいタイトルの教材を手にしたからなんです。

正式なタイトルは
「脱獄〜 労働者から経営者へ〜永遠に続く終わらない労働に終止符を」
って事で まあ 今見ると 全然怪しくないっすね^^
でも 最初に書きましたが
私は 小さい頃から 作文や日記を書くのが苦手で
日記なんていつも「きょう ぼくは、」まで書いて
そこから 先に進めないという状態が 永遠に続くほど 苦手でした。

音楽をがむしゃらにやってた時は 「言葉にならない気持ちを音で伝えるんだ」
っとか思ってました^^
とにかく ほんと 文章書くのが嫌だったんです。

それに 自分に自信がないので
よくわからない事は なんとなく人に合わせた意見しか言えませんでした。

自分の意見がないので 軽く見られると言うか
自信がないので 「軽く見られてるんじゃないか?」とか勝手に思って
さらに自信がなくなるといった現象がよくありました。

で、そんなアフィリエイト初心者の私が
なぜ アフィリエイトで自動収益を得ようと思ったのかと言いますと

それは 自分で 記事を書かなくても良いからなんです。

そうなんです!

この 脱獄という教材は 自分で記事を書かなくても
稼げる方法を教えているのですよ。ヤバイです!

ということで
私が 実践して結果が出た教材「脱獄」について書いていきます。

脱獄とは? アフィリエイト初心者に最適な教材!

脱獄とは3人の講師の方がそれぞれ以下のことについて 細かく丁寧に教えている教材です。

1、マインドセット(心構え、ビジネスの基本)
ここで 労働者から経営者になる為に思考回路を修正します。

修正されると どうなるかと言うと
それまでと 見える景色が変わってきます。
何の景色か? 世の中や 物事、人の発言に対して思うことなどが
変わります。

そうなる事で 人と議論したり 違う視点で提案できたりしますので
「自信がなくて相手に合わせる」などの行動をとる必要が無くなります。

2、アフィリエイトのやり方

具体的なやり方を教えてくれます

  • サイトアフィリ
  • トレンドアフィリ
  • キーワードの決め方
  • ライバルに勝つ為のキーワードリサーチなどなど

もちろん どんなサイトを作れば良いかを参考サイトを交えて
めちゃくちゃ丁寧に教えてくれます。
初心者にも出来るようにドメインの取得方法なども丁寧に教えてくます。

この章で 超スーパー親切 丁寧に 教えてくれますので どうすれば良いか明確にわかります。

明確にわかりますので 私のような馬鹿でも 即 行動が出来ます。

3、外注のやり方

これが凄いんです。
外注化マニュアルがあるのですが。

マニュアルの内容は

  • ライターさんの雇い方を 1から丁寧に教えてくれます。(単価設定なども全て)
  • 雇う時の文言のテンプレートも用意されています。(募集、採用、不採用の時に使う 文言のテンプレート)
  • ライティングマニュアルまで付いています。

最後のライティングマニュアルがほんと凄すぎなんです。

雇ったライターさんにこれを見せるだけで 素晴らしい記事が上がって来ます。
そして万が一 あまり良くない記事が上がって来ても ライティングマニュアルを見ながら
添削すると 適切な指示になりますし ライターさんから 感謝されます。

そして 更にライターさんが成長していきます。

このライティングマニュアルを熟読すれば
ライターさんの教育法も自然に解ってくるという凄いマニュアルなんです。

そして これで記事を添削すると いつのまにか 自分も文章が書けるようになるという
ラッキーな状態になりました。

今では 自信を持って自分の意見を文章や言葉で言うことが出来ますよ!

そして一番良かったのは
この教材をただ実行しただけで 規模は小さいですが経営者になれた事。
ライターさんに指示を出して 他の必要な作業をやったり、家族と過ごしていても
サイトが構築されていきます。
やばすぎます(笑)

アフィリエイト外注化の教材【脱獄】は稼げるのか

最初にも言いましたが結果は出ます。
教材通り根気よくやれば稼げない事はないと思います。
実際私は1年で成果が出るようになりました。

行動量(作業量)が人により違いますので参考までに
私が「脱獄」を購入した当時の行動パターンを書いておきます。
当時はドラックストア(登録販売者)のバイトに行っていました。
週4〜5日勤務
昼の12から夜9時までで 休憩1時間です。

  • 朝は6時~7時の間に起床
  • 朝食を食べて作業開始(主に外注さんの記事添削とキーワード選び)
  • 10時半ごろ家を出る(パソコンは持ち歩きます。電車の中でも作業)
  • 出社したら勿論与えられた仕事をこなします。接客の時はお客さんに売りたい商品を色々な言い方で提案していました。(勉強になる)
  • 昼休憩はご飯を20分以内に終わらせて 持ってきたパソコンで作業やメールチェックや情報収集
  • 夜9時に閉店するとサッサと退社して帰りの電車が来るまでコンビニでおにぎりを買って食べる。
  • 電車が来たらなんとか席を確保してまた作業
  • 10時過ぎに帰宅。子供は寝てます。軽く飲みながら 作業 または情報収集(勉強)します。
  • 24時半ごろお風呂に入って寝る

バイトがある時は基本上記の繰り返しです。
休みの日は基本家族と過ごします。が やるべき事(サイト設計やキーワード選定)がある場合はそちらを優先します。

作業内容は 最初は脱獄の教材を何回もみる時間に使ってました。
外注さんの数が増えてくると(10〜15人)添削の時間に使っていました。
手が回らなくなると記事投稿も外注して回します。
あとはキーワード選定です。

ざっくりこんな感じです。

あなたがこの行動パターンを見てどう思うかはわかりませんが
正直 楽しかったです。辛くなかったです。
だって どんどんサイトは出来ていくし
移動時間にビジネスの勉強してさらに知識を得ることが出来ますので
希望しかなかったです♪

アフィリエイト外注化の教材【脱獄】のデメリット

それでは私が脱獄を買って最初に尻込みした事を書きます。

  • 人を雇うのに勇気が必要だった。
  • ライターさんを募集してもなかなか応募が来ない。

今となってはデメリットでもないですが、応募がホント来なくて困りました。
あと応募が来たら来たでちょっと焦る。みたいな感じでした。
やはり 初めて外注さんと契約するのは少しハードル高いとは思いますが
なんせ私の場合はこちらにも書いています様に後が無い状態でしたので
踏ん張りました。
そしてどうやって克服したかと言いますと
フォローメールが来るんですよ。購入したら。
そのメールを読んで実行すれば解決出来るようになっています。

アフィリエイト外注化の教材【脱獄】のメリット

脱獄を買ってのメリットは、っと言いますかメリットしか無いと思ってます。
先ほど書いた内容と重複しますが、

  • 規模は小さいが経営者になれる。
  • どうやって人を育てるのか考えて実践できる。
  • お金を生み出すまでの流れが把握できる。
  • 文章を書くことが苦手ではなくなる。
  • 稼げる自信がつく。
  • ビジネスを学べる。
  • 常に学ぶ姿勢が身に付く。
  • 物事を深く掘り下げることができる様になる。
  • 嫌な仕事はしなくてよい。
  • バイト辞めれる。
  • 「自由に生きたい」に近づける。

↓詳しい事は以下からどうぞ

脱獄

私の自己紹介はこちらです